読書する女の人

中国でお仕事

企業にとって海外進出はより多くの利益を得るためのチャンスでもあります。海外では日本にはない需要があり、それを供給することでより多くのビジネスチャンスをつかむことができるからです。例えば、中国です。中国は世界で最も人口が多い国として知られており、約12億人以上の人が住んでいます。そのため、人材も集まりやすく、コストも削減し易い中国は、多くの企業が進出しています。
そんな中国に進出する場合、一つの問題が浮上します。それが、言葉です。向こうで日本語が通じることは少なく、会話は基本的に中国語です。そのため、まずは日本語と中国語ができる人を雇い、そこから更に多くの人を雇い入れなければなりません。しかし、指示書などが日本語の場合、もちろん読むことができない人が多くなるため、言語の壁は早く解決しなければ利益を得るどころか大損害をこうむることになります。そんなときに役立つのが、翻訳サービスです。翻訳サービスを利用すれば指示内容を外国語に直してくれることもできますし、逆に向こうの結果を日本語に翻訳し直すこともできます。もちろん、実際に喋れたほうが翻訳代を浮かすことができますが喋れるようになるまで多くの時間がかかるので、翻訳サービスを依頼したほうが効率的に行なえます。また、翻訳サービスは様々な業者が行っており、文章の内容によって受け付けている業者と受け付けない業者があるので、自分の業務内容でも問題なく翻訳してくれる業者を探しましょう。

通訳を探す

香港旅行、もしくは仕事に行くときは、通訳の人を雇った方がよりスムーズに出張や旅行を楽しむことができます。通訳サービスの業者の数は多く、それぞれの業者に特色があります。

詳細を確認する...

多言語翻訳の有効性

ホームページの来客数を増やすためには日本だけでなく海外にも目を向けるとより集客率を上げることができるかもしれません。多言語翻訳を依頼して英語やフランス語、中国語のサイトも作ってみましょう

詳細を確認する...